FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

シルクとウールの見分け方

4メートル織りあがりました。

ほとんどはハオレルに使用するのですが、ちょっと地味かなあ。
それとちょっと重いかなあ。
でも、仕立てて羽織って見ないとわかりません。

残りは、日曜日にお預かりした、着物で織ってみました。
白っぽくて、ツヤもあり、織り目も細かく、端を焼いてみましたが、匂いからもシルクだと思ったんです。
でも、どうもウールっぽい。

シルクとウールの見分け方がわからないのです。
焼いた時の匂いがウールのほうが臭い、と、書かれているウエブサイトもありましたが,皆さんはどのように見分けますか。
一目でわかるものももちろんありますね。
それぐらいは私でもわかります。
ウールは糸の長さが短く縮れている、と、書かれているページもありましたが織物になっているとわからないと思うのですが、いかがでしょうか?


とにかく今までウールは駄目という感じで織ったことが無いのですが、織れました。
遊び心で織ったのでどう使うかはまだ考えていません。
ウールで



励みになります。
応援、よろしくお願いいたします。
ポチッとネ。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ

にほんブログ村



にほんブログ村 花ブログ 蘭園芸(らん)へ


関連記事
スポンサーサイト



| 裂き織り | 07:57 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

シルクとウールの見分け方

アトピーの人で肌着も含めて全部シルクを着ている人がいますが見わけが難しいかったり、混紡されていたら大変でしょうね。

| nonaka | 2013/01/22 10:20 | URL |

Re: シルクとウールの見分け方

そうですね、混紡されているものは見分けが付くのですが、アトピーの方は大変でしょうね。



> アトピーの人で肌着も含めて全部シルクを着ている人がいますが見わけが難しいかったり、混紡されていたら大変でしょうね。

| エミー | 2013/01/22 12:07 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://emiwasi.blog53.fc2.com/tb.php/795-c883aa54

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT