FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

かわいそうな胡蝶蘭、その後1

覚えていてくださる方がいらっしゃいますか?
2006.11.27の蘭日記。
かわいそうな胡蝶蘭たち。
なんと、



透明のビニール鉢に


この中の一鉢、何と花芽発見。
一番右側の写真の物です。
ほかの物には花芽は無理でしょうが、それでも生きてはいます。


花芽


でしょう?
2階の一番棚下においてあって、日光も指しません。
でも、花芽がついたのは私の管理のよさではありませんね。
可愛そうな!と感じたのは人間様で、胡蝶蘭にとっては11月27日までは、あの環境がよかったんですね。
でも、あの環境のままではもう寒さで死んでいたでしょう。
だって、玄関の外に放置されていたんですもの。

持ち主に報告ですね。
関連記事
スポンサーサイト



| 胡蝶蘭 | 06:49 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

うわーーホントだぁ!

葉っぱも青々して元気そう!
去年居候した我が家のなんて持つんだか.....葉色がイマイチです。
葉の付け根から出てるのって根っこでしたよね。
これは良く出るんだけどなぁーー

| フ~ | 2007/02/13 15:56 | URL | ≫ EDIT

先を見て

フ~さん、葉の付け根のところからも花芽は出てきます。
出てきた物の先のほうを見てみて。
根と花芽の区別が出来ますからね。
少し伸びてきてからなら見分けがつきますよ。

| エミー | 2007/02/13 22:11 | URL |

嬉しいですね

エミーさんの愛情の賜物ですね。
立派な花を咲かせてくれるのも 嬉しいけれど
小さな命が生き延びてくれるのも また格別ですよね。
よかった~ よかった~

エミーさんが 暖かい部屋に移してあげたのが
よかったんだと思いますよ。
たまたま 今年は暖冬だったので 
外でも生きながらえていただけではないかしら??
生産者のハウスは 冬場15~20℃ で管理するって
聞きますよ。

| デンドロ屋しみず | 2007/02/14 23:11 | URL |

15~20℃

しみずさん、ありがとう。
中々私のところでは、15~20度を保つのは大変。
だから、カラカラ状態で、我慢させます。
花が見られるといいなあ。

| エミー | 2007/02/15 21:33 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://emiwasi.blog53.fc2.com/tb.php/56-c6025f76

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT