PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

~『大正ロマンと女性の手仕事』~

昨夜からの雨が降り続いています。
川の水かさも増えているでしょう。

綿のお友達のなづきさんから頂いたDMです。
02231_20170223121440120.jpg



@3/4(土)~4/16(日)・9:30~16:30(初日10:30~、月曜休・3/20は開館)
静岡市清水港のフェルケール博物館にて、
「大正ロマンと女性の手仕事ー大正~昭和のくらしとデザインー」

大正時代に裁縫を学ばれた方の、丁寧な手仕事が静岡のお宅から見つかり、それを元にした、往時を伺い知る貴重な展示会だそうです。

寄贈を考慮されてる事から、最初で最後の展示会になされるそうです。

詳細はフェルケール博物館をご覧下さい。

綿の手紡ぎ車は生産が追いつかず1ヶ月程度待たなければならないとのこと。
綿の手紡ぎをされる方が増えてきているということでしょうが、嬉しいやら悲しいやらですね。
早く欲しいなあ。
扱っているところが少ないのかなあ。
私は稲垣さんに頼みましたが、調べてもあと藤倉さんぐらいしか出てこないのですが・・・・。




励みになります。
応援、よろしくお願いいたします。
ポチッとネ。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ





にほんブログ村



関連記事
スポンサーサイト

| 生活の中で | 12:22 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ご紹介 ありがとうございます。

家庭の中で 家族のために 一針ひとはり 想いをこめて
丁寧に かつ 大事に扱った 時代を感じられますよ。

こうして 実物を見ることができるって ふるえが来るほど 幸せです。
ぜひぜひに~♪

| なづき | 2017/02/23 12:53 | URL |

Re: タイトルなし

ありがとうございます。
本当に多くの方に見て頂きたいですね。
とても楽しみにしております。

| ノエ | 2017/02/23 15:38 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://emiwasi.blog53.fc2.com/tb.php/2151-e0848bd2

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT