PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

子供の頃、母に教えてもらった『へそ巻き』

  昨日は長野のほうで氷点下の気温のところもあったそうですね。
   涼しいはずです。

  黒いバッグの織りが完了しました。
   おかみさんに教えてもらった、織り止めをしました。
      経糸が一杯一杯でした。
06031_20160603123732cd5.jpg


   裂いた糸が少し余ったので杼から外して巻きました。

    最近、いろいろな方のブログでも拝見しますね。
      これは子供の頃、母に教えてもらった、へそ巻きです。

 はじめは3本ぐらいの指に巻きます。
   端は出しておきます。
へそ巻き1


  少し巻いたら親指だけその穴に入れます。
へそ巻き2



    その周りにぐるぐると糸を巻いて、はい、へそ巻きの出来上がり。
へそ巻き3
最近は毛糸が巻きになっていますが、子供の頃は枷でしたから、母に教えてもらったんでしょうね。

そのまま巻くと杼に巻くときに転がってしまいますね。
この巻き方をすると、下が平らになって転がりません。
母に感謝です。



今日帰ったら、黒のバッグの内側になる布を物色しにちょっとお買い物です。
外ポケットを付けるので、その布が無いと掛かれないのです。





励みになります。
応援、よろしくお願いいたします。
ポチッとネ。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ





にほんブログ村







関連記事
スポンサーサイト

| 裂き織り | 12:41 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

お母さまから伝わった「へそ巻き」、いいですね!
コロコロと転がらないのでやりやすそうです。
昔の人の知恵は理にかなっていることが多くて為になりますね。

| 花布鳥 | 2016/06/04 08:37 | URL | ≫ EDIT

Re: タイトルなし

最近、ほかの方のブログで見かけて、そういえば私は以前から、へそ巻をしていたことを思い出しました。
母に感謝です。
お年を召した方のいう事は本当に理にかなっていますね。

| エミー | 2016/06/04 19:59 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://emiwasi.blog53.fc2.com/tb.php/1889-e8a8906d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT