PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

織成と合糸

今日。午前中は織教室でした。

私は織成という織。
ネットで見ると帯に使われているのが多いようです。

教室でおやかたに聞くと、御太鼓と前の部分になるところに織成織りが使われていることが多いそうです。
西陣などでも、その部分だけは機械をとめて、糸を織り込んでいるとの事。
他の部分は機械織りをされているものが多いそうです。

ほんの5センチぐらいだけ織れました。
織成
これが裏です。

先日、作ったバッグも持って行き、見てもらいました。
そろそろ、ネームダグを付ける方が良いと言われました。
その物に責任を持つという事になりますからね。
考えてみます。

午後から、生徒さんお二人です。
一人はバッグがもうじき出来上がります。

もう一人は初めての織に挑戦です。
合糸で織ってバッグ作りです。
黒っぽいバッグにしたいとの事で、経糸は黒です。
緯糸は私が染めた糸を使います。
経糸を張って、少し織が出来ました。
ここまでくれば後は家で織れますからね。

合糸


年内のお教室は今日で終わりです。
明日から年賀状とお掃除に頑張らないとね。





励みになります。
応援、よろしくお願いいたします。
ポチッとネ。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ

にほんブログ村







関連記事
スポンサーサイト

| 手織り教室 | 19:13 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

織成と合糸

なるほど!こんな風に模様を織りこむのですね!

| nonaka | 2015/12/19 19:37 | URL |

Re: 織成と合糸

柄を織り込む方法も色々です。

| エミー | 2015/12/20 18:52 | URL |

No title

親方も言ってましたが、完成度の高いバッグで素敵でした。タグをつけるともっと価値が上がりそうです。

| 花布鳥 | 2015/12/20 21:04 | URL | ≫ EDIT

No title

おばばの帯もこうしてできたんじゃろうか、お太鼓と前だけ花柄が入っとるよ

| おばばの独り言3 | 2015/12/21 07:12 | URL |

Re: No title

ありがとう。ダグは少し恥ずかしいという思いがありますが、品物に責任を持つということでは必要かな?と、思っています。
レモンをありがとう。

| エミー | 2015/12/21 12:13 | URL |

Re: No title

きっとそうでしょうね。
裏に糸が渡っているのは違いますね。

| エミー | 2015/12/21 12:14 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://emiwasi.blog53.fc2.com/tb.php/1736-63eb4561

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT