PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

紅絹の色止め

今度のマフラーで赤を使いたくて、紅絹を出しました。
先日、フェルナンブコで染めた赤はありますが、色を定着させるためにはもう少し寝かせたいのです。

水に入れて、色がいっぱい出ます。
シルクフイックスで30分ほど浸けて洗いました。

まだまだ出ます。
先日購入した、『裂き織り大全』で箕輪先生が紅絹のコートを作っておられたので、色止めはどのようにされたんだろう。
いろいろ考えた挙句、ラックダイの色止めに重ね染をしたことを思い出し、とりあえず今あるもの。
玉ねぎの皮で重ねてみよう。
こんな色です。
どうなるかな?
紅絹の色止め


と、箕輪先生の本を今見ました。
後ろの方からパラパラとめくっていたら出ていました。
『紅絹の色止め』

ワ~~~イ、なんとあたっていました。
先生も玉ねぎの皮で止めていらっしゃいました。

思わず『あ~~、あたっていた』
主人『何が当たったんだ』

懸賞で何かが当たったと思ったようでした。

明日、洗ってみます。






励みになります。
応援、よろしくお願いいたします。
ポチッとネ。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ

にほんブログ村














関連記事
スポンサーサイト

| 染め | 19:15 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

紅絹の色止め

よかったですね!予想が当たると嬉しいですね!

| nonaka | 2015/09/16 21:45 | URL |

Re: 紅絹の色止め

今朝洗いましたが、まだ赤い水が出ます。
どうしよう。

| エミー | 2015/09/17 12:06 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://emiwasi.blog53.fc2.com/tb.php/1656-fc1b3ed3

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT