PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

眼鏡ケースと裂き織の本

台風は静岡県に上陸しましたが、浜松のほうは大きな爪痕を残しました。
幸い、我が家のところは被害もなく、ご心配をいただきました皆様にはお礼申し上げます。

昨日、メガネケースが出来ました。
夜の手仕事で少しづつ作っていました。
眼鏡ケース


3つのうち藍染に赤の模様が入ったものは、もう今日、お買い上げいただきました。
minneに出しておいたバッグも二つ売れてしまいましたので、minnneから削除させていただきました。

先日、「糸織り」さんや「白い道」さんのブログに書かれていた本。
私も購入していました。
裂き織


バッグ用に高機で打ち込み具合を確かめたい。
さおりでは強く打ち込むのに不安、と言っていた私。

この本を見て以前の私を思い出しました。
柔らかな織がしたい
そうなんです。それを目指していた私なんですよね。

バッグが主になっていた私は忘れていたんです。
マフラーやベストは柔らかな織りのほうが、私は好きです。

さあ、マフラーにかかります。







励みになります。
応援、よろしくお願いいたします。
ポチッとネ。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ

にほんブログ村














関連記事
スポンサーサイト

| 未分類 | 19:24 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

眼鏡ケースと裂き織の本

もう冬のモードですね!

| nonaka | 2015/09/09 20:03 | URL |

柔らかい手織り布。
憧れです。
何時になったら、、、^^;

裂き織りの本、素敵ですね。
私も見かけたら買ってみます(^o^)/

| にょろろ・しろ | 2015/09/09 22:11 | URL |

Re: 眼鏡ケースと裂き織の本

そうです、もう遅いくらいなんです。

| エミー | 2015/09/10 12:08 | URL |

Re: タイトルなし

柔らかな織り、いいですよ。

本はアマゾンで買ってしまいます。
お店に行っても織りの本は中々ありません。

| エミー | 2015/09/10 12:09 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://emiwasi.blog53.fc2.com/tb.php/1648-00d1aae3

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT