FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

藍染と・・・・

今日は染が午前中、午後が織りの日でした。

びわでアルミ媒染(みょうばん)でピンクに染める予定。

藍染は毎回誰でも出来ます。
私は先日織った白のマフラーと母のブラウスを染めました。

白のマフラーは3種類の胴裏を使っているのですが、染めた時間が長すぎたのか、その差が出ませんでした。
もう一寸生地の違いをつければよかったと反省。

母のブラウスはあまり濃くならないように時間を短くして、しかも段が付くように染めたので、これは成功。
藍染


で、肝心のびわ染めは・・・・・。

茎の皮が色が出やすいとのことで、皮をむき、葉も一緒に煮だしました。
でも、黄色なんです。

明礬を入れるとさらに薄きなってしまいそうで、クエン酸を入れました。
でも、黄色。


帰ってから先ほど、しろいみちさんに伺いました。
最初は赤い色が出ないそうで、2回3回とに出す回数を増やすと赤い色が出てくるとのこと。

今日煮出した葉が先生のお宅に残っていれば頂きに行ってやってみたいです。

明日のお楽しみ~~~~~~。

織りの話は明日です。


ブログ村に参加しています。
応援、よろしくお願いいたします。
ポチッとネ。

にほんブログ村<br /> ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ

にほんブログ村




にほんブログ村 <br />花ブログ 蘭園芸(らん)へ





関連記事
スポンサーサイト



| 手織り教室 | 20:36 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

藍染と・・・・

回数を重ねると赤くなるなんてやはりノウハウが沢山あるのですね。

| nonaka | 2013/09/08 09:05 | URL |

Re: 藍染と・・・・

そうなんです。
染めの世界も奥が深いのですね。

> 回数を重ねると赤くなるなんてやはりノウハウが沢山あるのですね。

| エミー | 2013/09/08 19:11 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://emiwasi.blog53.fc2.com/tb.php/1009-c8d7d629

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT